テクノロジー | TECHNOLOGY早わかりTVMK

幅広い製品に対応した
高精度加工を実現。

豊田バンモップス(TVMK)のダイヤモンド・CBN工具は、お客様の高精度加工を支援します。エンジンのカムシャフトやクランクシャフト、オートマチックトランスミッションのギヤをはじめ、軸受、航空機まで、多彩なラインナップで幅広い製品に対応し、お客様のモノづくりをさらにレベルアップさせます。

お客様のあらゆる
ニーズに最適解を。

TVMKでは、お客様のニーズを正確に把握するために、お客様の量産ラインの現場に足を運び、「どのような製品が本当に求められているのか」「お客様が求める品質を、当社の製品で実現できるのか」などを様々な角度から検証し、製品開発・素材開発を行っています。すべては、お客様のあらゆるニーズに最適解を提供するため。技術力だけではなく、このニーズの把握力にも自信を持っています。

超高精度・
超高能率が強み。

TVMKは付加価値の高い製品づくりを目指し、主力製品であるビトリファイドCBNホイール、ロータリドレッサをはじめ、レジンホイール、メタルホイール、電着ホイールや周辺工具などを製品化してきました。超高精度・超高能率を実現できる技術力と開発力を強みとし、超精密加工、ホイール周速度200m/sでの高速研削加工、量産ラインでの耐久性のニーズなど、お客様のモノづくりに合わせて、その期待以上の提案が可能です。

JTEKTとサンゴバンの
シナジーを活かす。

TVMKは、トヨタグループの工作機械メーカー「JTEKT」と世界64ヶ国に展開するグローバル企業「サンゴバン」を親会社に持ちます。JTEKTとは、研削盤と研削盤に装着するダイヤモンド・CBN工具という相互補完関係の中で、様々な知見を共有しています。また、サンゴバンのネットワークを活かすことで海外市場においても着実に成長しており、海外売上比率は50%以上を占めています。JTEKTとサンゴバンとのシナジーにより、TVMKはさらなる飛躍を目指します。

pagetop